喜島接骨院
〒152−0003 東京都目黒区碑文谷1−12−19 プレステージ碑文谷1F
お問合わせ/TEL 03-3792-0270
診療時間のご案内診療方針案内図よくある質問治療室院長紹介トップページ

治療室

 
外観
  待合室

 
自動間欠牽引装置
 
牽引療法は牽引によるストレッチ作用で筋肉や筋膜、靭帯の緊張が取り除かれ痛みが緩和されます。   

 
超音波観察装置
  SSP治療器
超音波を利用して骨、軟部組織の観察をします。
当院ではその画像をコンピューターに取り込み画像処理を行い、患者さんに分かりやすく損傷部位を説明致します。
超音波はX線と違い生体組織への影響は全くありませんので、妊娠中の方でも観察することが出来ます。
  SSP療法とは刺さない針治療といわれる低周波刺激療法です。
治療効果が高く、副作用がまったくありません。

干渉低周波治療器
周波数の異なる搬送波を身体に流すと、干渉しあう領域に干渉低周波が発生します。それを利用した干渉低周波治療法は、不快感なく、電気エネルギーを身体に与えることができ治療部位に十分な刺激を加えることができます。
   

COPYRIGHT(c) 2005 KIJIMASEKKOTSUIN. ALL RIGHTS RESERVED.